第35代備前焼小町の上田彩乃さん(イオンモール岡山 岡山市)

出張備前焼まつり in イオンモール岡山(2021年)

第5回出張備前焼まつり in イオンモール岡山
主催 イオンモール イオン1%クラブ 備前焼陶友会
日時 2021年9月11日(土) 10:00-17:00
   2021年9月12日(日) 10:00-17:00
場所 イオンモール岡山 未来スクエア
交通 岡山駅(JR山陽本線ほか)歩5分
 
 
 ここでしかるべきことが行われております。
 
 
イオンモール岡山の外観(岡山市北区)
 昨年は少々タイトルが異なる「第4回 出張 備前焼感謝祭」であったそうですが、「第◯回」は通算のまま今年は感謝祭からまつりに戻ったようです。

 なお、10万人を集客すると伝えられる本物の「備前焼まつり」は、昨年に続いて今年も中止が早々に決定していまして、「出張」は備前焼の数少ない(唯一の?)対面リアルイベントとなっています。
 

 
 岡山県では2021年8月27日に不要不急の緊急事態宣言が発出されてしまっており、9月13日に解除されることとなっていました。

岡山県の伊原木隆太知事(東京都大田区)
岡山県の伊原木隆太知事(2016年撮影)


 つまり今年の「出張 備前焼まつり」は緊急事態宣言下に行われたわけですが、今年は‥何と、展示販売が全くありません! 「備前焼まつり」を備前焼が買えない催事にまで貶めてしまうとは、ゼロ利百害で無効果無意味のコロナ過剰防疫体制ここに極まれりであります。
 
 
「出張 備前焼まつり(2021年)」の様子(イオンモール岡山 岡山市北区)
 ホラ吹き専門家の発するコロナ脅威大幅水増し捏造デマ満開の昨年でさえも出展と販売は小規模ながら行われていたのですが、岡山県の緊急事態宣言下での開催の今年は、文化財的な作品や古代の発掘品の展示のみとなっています。
 
 

 
 
JR伊部駅(岡山県備前市)
 それならと、岡山市の隣の備前市にある備前焼伝統産業会館に行こうと思ったところ、『備前焼会館は緊急事態宣言中のため13日まで休館中』(陶友会さん)とのことで、これも断念せざるを得なくなっております。
 

緊急事態宣言解除後の岡山県に「まん防」発出の方向を伝える報道(2021年9月11日山陽新聞朝刊)
緊急事態宣言解除後の岡山県に「まん防」発出の方向を伝える報道(2021年9月11日山陽新聞朝刊)


(追記)なお、緊急事態宣言解除から間髪を入れずにこれまた不要不急な「まん防」が発出されたため、さらに9月末まで休館を余儀なくされていたらしいです。

 
「出張 備前焼まつり(2021年)」の様子(イオンモール岡山 岡山市北区)
 2019年の「出張」催事はイオンモール+備前市+陶友会で行われていましたが、「専門家」の大幅水増し脅威捏造デマに動揺した備前市役所さんが逃げ出してしまいまして、2020年はコロナデマに負けないイオンさん陶友会さんの主催で実施と伝えられています。そして、続いて2021年も市役所さん抜きで催事実施されている模様です(確認中)。
 

ホラ吹き専門家の誇大発言を利用する政治家やメディアの例
 飲み屋さんの例で言いますと、大手チェーン店は時短や休業をしても「非正規」のシフトを減らすかゼロにしてしまう生殺し策で人件費を減らし、給付金はしっかっり貰って黒字化可能、夫婦やママさんだけのミニマムなお店も給付金で黒字化可能です。
 
 大変なのは従業員が数名いるが従業員を裏切れない真面目なオーナーさんの小規模店で、そのようなお店は、時短や休業や飲酒禁止のお上の命令を破って営業しないことには経営が破綻してしまいます。そして自分と従業員の生活のためにやむを得ず営業すると、コロナ過剰恐怖症勢力から「自粛破り」「コロナ拡散犯」と誹謗中傷され商いを妨害されるのであります。
 
 
悪いのはコロナウィルスではなく、巣ごもり不摂生を改めず生活習慣病を悪化させた貴殿自身
 コロナ過剰防疫体制は、そのような勤勉で誠実な人々を苦しませ、騒ぎに乗じて悪さをする連中が得をする(しかも「俺が悪いんじゃないよ悪いのはコロナだよ」とのたまい「今は挙国一致して国難と戦う時期だ、官邸周辺の不正や違法行為を批判している場合ではない」の投稿動員する)、歪んだ社会を形成しています。
 
コロナ愚策が大切な人の命を奪っている 有益無害な「全国一斉休校」で子供の自殺者爆増中。専門家デマで社会崩壊させされて困窮した若い女性が多数自殺
 ただ、対面販売の従業員が何人もいるような会社であれば、会社さんや従業員さんがコロナ過剰防疫体制禍によって受けている打撃は非常に大きいでしょうが、陶磁器の生産者さんは作家の先生夫婦や家族の個人事業主が多いと思われ、もし後者であれば給付金の組み合わせによって赤字を回避することは可能と見られます。その辺は少し救われるところです。
 
 
コロナ重症化した若年者は「ほぼ全員が肥満」、保健所から「基礎疾患なし」と報告も血液検査すると(2型)糖尿病
 また、今までは都知事会見の「外出する若者」がさもコロナ拡散犯であるかのような印象操作に同調し、脅しによる行動抑制のために「健康な若年者でも重症化して重い後遺症」の知事デマを垂れ流していた賭けマージャン新聞さんをはじめとするメディアさんも、最近は「(「既往症なし」の若年死者は)肥満ではないのか?」と知事さんに問いただすケースも増えてきまして、ほんの少しだけですがマトモな方向に向いてきた感じです。

 下の奈良市さんのツイートなんかは、典型的な印象操作脅しの例ですが、
https://twitter.com/naracity_tweets/status/1425000412898152448

‥「とにかく感染者数を減らしたい」とそのことだけに必死なのは伝わるものの、今となっては『親の言いつけを聞かないとお化けが出るぞ』的な稚拙な脅しには、もう若い人たちは見向きもしないでしょう。
 
 
コトな過剰脅威捏造印象操作デマの実体(奈良市の例‥を当サイトで改変 笑)
 奈良市さんの印象操作脅しに使っているイラストはよく見る絵柄のフリーのイラストのようですし、当サイトで正しく書き直してみました(笑)。
 
 
「ワクチン接種証明書」や「コロナ陰性証明書」ではなく「BMI=30以下証明書」で制限をすべて撤廃すればよい
 ということで、日本においては「ただの風邪」(善良でない専門家さんたちが必死で否定するも、統計値が明らかに示す通り著しく弱毒化したデルタ株後は「風邪未満」)に過ぎない微弱なコロナウィルスが悪いのではなく、態度と声のデカい人間が悪い過剰防疫体制禍の中、懸命に宣伝策を模索しておられる陶芸家の方々におかれまして、しかるべきことが行われているのであります。
 
 
「出張 備前焼まつり(2021年)」の様子(イオンモール岡山 岡山市北区)
 このくらいやらないと緊急事態宣言下のリアル催事実施は難しいという理不尽な現実を可視化したのが、このような2.5メートル間隔のスカスカの座席配置なのであります。
 
 10万人の集客であったはずのものを1千分の1にしてしまうのが、専門家デマによる経済破壊効果なのです。
 
 
安土桃山時代の備前焼(「出張 備前焼まつり」展示品)
 当サイトの能力上の理由で(笑)、他地域の焼き物との違いを明確に表現するのは難しいのですが、とにかく焼成や年月が進んでも微妙な赤い色が残るということは何とか理解できました。
 

JR伊部駅から見える備前焼用の土の採取地と見られる場所(岡山県備前市)
JR伊部駅から見える備前焼用の土の採取地と見られる場所(岡山県備前市)


 備前焼会館直結のJR伊部(いんべ)駅から見える採石場?(採土場?)露出部は、確かに赤灰色です。この赤灰色をそのまま生かした色合いの作品も結構見られます。
 
 そして、
 
 いよいよですが、
 
 おおー。

第35代(2021-2022)備前焼小町の難波歩由未さんと上田彩乃さん(「出張 備前焼まつり」イオンモール岡山 岡山市)
 降臨しておられます降臨しておられます。
 
 
第35代(2021-2022)備前焼小町の難波歩由未さんと上田彩乃さん(「出張 備前焼まつり」イオンモール岡山 岡山市)
第35代備前焼小町 難波歩由未さん 上田彩乃さん
 
 備前焼小町とは何ぞや、それ以前に備前焼とは、そして備前焼との関わりについて説明してくださる小町さんであらせられます。
 
 
備前焼小町の難波歩由未さんは備前焼まつりのPRに活躍(「出張 備前焼まつり」イオンモール岡山 岡山市)
 なお、2020年の34代も募集(1名)は行われていたのですが、実際には選考結果は公表されず、過去就任者と任期2年目の方々での活動となっていたことから、2020年は選考不成立だったと推測しています。そうしますと、当代は2年振りの新規選出ということになります(その場合、「34代」は不在=欠番ということにもなる)。また、任期2年の交互選出(毎年1名選出での2名体制)の就任パターンが崩れ、今後は2021年のパターンを踏襲して奇数年に2名選出になると想像します。
 
 
第35代(2021)備前焼小町の難波歩由未さんと上田彩乃さん(「出張 備前焼まつり」イオンモール岡山 岡山市)
 当代の一般人向けの催事出演は今回が最初と思うのですが、応答のみならず長ゼリフとなる宣伝MCもカンペ不要でスラスラのレベルに達しておられ見事であります。
 
 
備前焼小町の難波歩由未さんと上田彩乃さん(「出張 備前焼まつり」イオンモール岡山 岡山市)
 他の同様な催事と同じくイベント会社さんへの発注と思いますが、こちらの司会者さんも原稿も相当レベルが高いと感じました。リアル備前焼まつりが2年連続中止を余儀なくされたことを始めとする苦境の打開に力を尽くす決意が伝わってまいります。
 
 
第35代備前焼小町の難波歩由未さんと上田彩乃さん(「出張 備前焼まつり」イオンモール岡山 岡山市)
 お。ネットの画像検索で事前勉強したはずなのですが、タスキの背面にちらりと英字が。これは知りませんでした。
 
 
背面が「BIZENYAKI-KOMACHI」表記のタスキを身に着ける備前焼小町の上田彩乃さんと難波歩由未さん(「出張 備前焼まつり」イオンモール岡山 岡山市)
 どうでもいいことに執着する当サイトらしく、さわざわ背後に回って「BIZENYAKI-KOMACHI」表記が存在することをしかとこの目で確かめるのであります。
 
(追記)当初はなぜイベントでの活動時にタスキを左肩にするのかと思ったのですが、日本語表記を前面にするときは左肩に掛けるようにすると、背面の英字が読みやすいという仕組みのようでした。逆に、英米人を接遇する機会では、英字表記面を前面にして右肩装着すればよさそうです。
 
 
「出張 備前焼まつり(2021年)」で行われた「ビンゴゲーム」の様子(イオンモール岡山 岡山市北区)
 そして、備前焼小町プレゼンツ「ビンゴゲーム」に参加すると、このような厄除けミニ備前焼がいただけました。蛇足ながら付け加えますと、「ビゼンなのにビンゴ」(備前/備後)という実に手の込んだネタでありまして、オチに気付くのに相当な月日を要した要した当サイトであります(笑)。
 

「ビンゴゲーム」の参加賞の備前焼(イオンモール岡山にて入手)
「ビンゴゲーム」の参加賞の備前焼(イオンモール岡山にて入手)「医王山窯 竹園」難波和夫 作


 造詣が深くない当サイトには、魚や麺類を盛るような大きさのお皿だと下端でも5千円くらいからの備前焼にはおいそれとは手が出ないのでありますが、景品兼宣伝用に重宝されるこのような小さなオーナメントであれば何とか‥。
 
 なお、パンフなどでは「協同組 岡山県備前焼陶友会」の表記が見られますが、これは意図的なものではなく、単に「協同組合」の誤記と思います。
 

備前焼のミニオーナメント(マグネット付き)「亀」清水弥生 作
備前焼のミニオーナメント(マグネット付き)「亀」清水弥生 作


 また、「備前焼」は地域ブランド(地域団体商標制度)としての登録商標とされていまして、出願者は陶友会となっています。偽物排除とブランド価値の維持と向上、そして何よりも備前焼小町の募集任用、それらはいずれも陶友会さんのご尽力によるものなので、備前焼は陶友会会員の作家さんのものを買い求めるようにいたしましょう。「オンライン備前焼まつり」開催中の10月1日から31日までは、このような小物でも全品20%割引きです。
 
 
備前焼小町の難波歩由未さんと上田彩乃さん(「出張 備前焼まつり」イオンモール岡山 岡山市)
 そして、終了後には総出で応援のご家族との記念撮影に便乗し、果ては地元の敏腕カメラマンさんの撮影にも便乗する、厚かましいよそ者の素人カメラマンであります。
 
 
第35代備前焼小町の上田彩乃さん(イオンモール岡山 岡山市)
 第35代備前焼小町 上田彩乃さん
 
 
第35代備前焼小町の難波歩由未さん(「出張 備前焼まつり」イオンモール岡山 岡山市)
 第35代備前焼小町 難波歩由未さん
 
 
Ayumi NAMBA & Ayano UEDA, Bizenyaki Komachi the 35th - promo girls for Bizen pottery ware : 備前焼小町の難波歩由未さんと上田彩乃さん(イオンモール岡山 岡山市)
 長丁場のご出演まことにお疲れさまでした。

 なお、ステージ上も含め店内はマスク着用厳守となっていましたが、備前焼小町さんのお顔はこちら↓でご覧になれます(笑)。
 
 
備前焼ミュージアム敷地前の看板(岡山県備前市)
 と言いますか、看板のイラストに合わせてそれぞれヘアスタイルを調整されるその備前焼小町魂に萌えであります。
 
 
 (ご参考で下は就任発表時。)
 

 
 
(追記)
 最近はアニメーション版備前焼小町さんというのも存在する模様です。
 
備前市の観光ガイド(伊部駅 岡山県備前市)
 こちらは茶髪にショートボブ。英語のほか中国語韓国語にも対応する才媛らしい(?)。ちなみに「English」のボタンをタップすると、タスキの文字が「BIZENYAKI-KOMACHI」になるという噂が‥。←実際に確かめたのか?
 
 
(追記2)
 さらには、ゲームキャラクター版備前焼小町さんというのも登場してまいりました。

 理解するのにかなり時間を要しましたが、描き下ろしのイラストと、それを印刷物へ一定期間利用する権利を、商工会議所さんが備前焼生産者さんの支援のためにゲーム会社さんから買ってくれたということらしいです。そのことを「藤原肇さん(ゲーム内のキャラクターの名称、女性)備前焼小町就任」と言い換えるだけで、相当な経済効果を生むということであります。
 
 
「藤原肇さん備前焼小町就任」のポスター(岡山県備前市)
 オンライン備前焼まつりの期間中に伊部駅周辺に立ち寄った際、当サイトもポスターはいくつか見かけましたが、週末でも「多くの若い人」は見たような記憶はありません。その後情報が拡散して訪問意欲が掻き立てられたりゲーム愛好家さんが計画を立てたりして、来訪者増加に繋がったものと想像します。
 
 
「藤原肇さん備前焼小町就任」でもうリアル備前焼小町は不要に笑?(岡山県備前市)
‥てなことが進めば、当サイトは晴れて用無しになって廃止に笑? 茨城県(県域)ではVtuberがコロナ過剰防疫体制禍で活動不能になったリアル人間(いばらき夢ガイド)を駆逐したと伝えられていまして、あながち冗談ではなくそれなりの現実味があります。うーむ。