高松ゆめ大使さんはツーリズムEXPOジャパンで高松市の観光資源のPRに活躍中です

ツーリズムEXPOジャパン2017 その6

ツーリズムEXPOジャパン2017
主催 日本観光振興協会 日本旅行業協会 日本政府観光局
日時 2017年9月21日(木) 業界・報道関係者のみ
   2017年9月22日(金) 業界・報道関係者のみ
   2017年9月23日(土祝) 10:00-18:00
   2017年9月24日(日) 10:00-17:00
場所 東京ビッグサイト東展示棟
交通 国際展示場正門駅(ゆりかもめ線)歩3分 国際展示場駅(りんかい線)歩7分
 
 
 一部報道によりますと、お上は観光振興に役立てるという名目で「出国税」を導入しようと企てておられるようでありまして、邦人外国人問わず空港(港)から出国する者を対象に一人一律1000円徴収し、年400億円規模と相当でかいものになると伝えられております。
 
 そんなもの導入しなくても訪日観光客数は素晴らしい勢いで過去最高の更新を継続していて、外国人の取り込みに成功しているご当地の業界さんはもうウハウハなんでありまして、そこからの税収増でどうだってなるんじゃねーのと思っていたのですけども、財源を牛耳る権限を得たいというお役人様の欲は果てしなく尽きないようでございます。
 
 ツーリズムEXPOジャパンに今年から日本政府観光局が大金を出すようになって太っ腹だなあと思っていたところ、足りないからもっと財源ちょーだいとおねだりするための理由作りのためだったのかと気付くと虚しくなるのですが、せめて、観光系公共ミスを持ちながらもツーリズムEXPOジャパンへの出展が資金上の都合で叶わなかった弱小ご当地さんにお金が少しでも行き届きますよう祈ります。
 
 
 さて、駄文長文を飛ばしてスクロールして来られた皆さま、お待たせいたしました。R-98の四国ブースには、この方が降臨しておられます。
 
 
ミス高知の妹尾佳奈さん(ツーリズムEXPOジャパン)
 41代目ミス高知(ミス高知観光キャンペーンレディー) 妹尾佳奈さん
 
 
 四国ブースでは何やらもう凄い人でのごった返しが始まりましたが、何とか撮影を果たしたみたいです。
 
 
ミス高知さんはツーリズムEXPOジャパンで絶賛集客中です(妹尾佳奈さん)
 おもてなし隊さんやら近隣ブースの出展者さんやら報道さんやらお客さんやら、交錯してカオス状態の高知県ブース前。
 
 
ミス高知観光キャンペーンレディーの妹尾佳奈さん(ツーリズムEXPOジャパン)
 この辺が限界で、そろそろ脱出。気が付いたら汗だくで、とてもノベルティとかパンフレットとか受け取れる状態ではなかったようですけど、機会がございましたら是非また。
 
 
 通路挟んだ向かいのR-41のJR西日本系のブース内の「ワンダフルセトウチ」のコマでは、こちらの方が絶賛MC中。
 
 
ツーリズムEXPOジャパンで観光をPRを行う高松ゆめ大使の大沢享花さんと溝渕友恵さん
 第13代高松ゆめ大使 大沢享花さん 溝渕友恵さん
 
 ここも素晴らしい賑わいであります。
 
 
高松ゆめ大使の大沢享花さんと溝渕友恵さん(ツーリズムEXPOジャパン)
 さすがにカメラ目線を頂けるような状態でないままステージは終了。ゆめ大使さんは休憩に入られたのでいったんは断念しましたが、
 
 おおー。
 
 
高松ゆめ大使さんはツーリズムEXPOジャパンで高松市の盆栽をPR(大沢享花さん)
 すぐさま戻られ、R-45せとうちブースにお出ましになりました。ここは出展を一部取り下げた旅行&運輸会社から高松市が借り受けた区画と見られます。
 
 
第13代高松ゆめ大使の大沢享花さん(ツーリズムEXPOジャパン)
 高松ゆめ大使 大沢享花さん
 
 なるほど、このユニフォームのお色は、盆栽の郷をイメージしたものなのかと気づいた次第です。
 

 公式サイトさんはこれまた美しい写真とともに質の高い文章であります。またしてもあっさり負けた文章が無駄に長いだけの当ブログ‥。
 
 
(つづき)
 こちらの大沢さん、東京駅からほど近い東京シティアイにもお見えになりました。
 
 
高松ゆめ大使の大沢享花さんは東京シティアイで行われた「石川県・香川県合同PRイベント」に登場
 遠いところ何度も東京にお越しいただいてありがたいことです。ユニフォームは冬用になりました。
 
 
高松ゆめ大使の大沢享花さんは東京シティアイで開催された「石川県・香川県合同PRイベント」にお出ましになりました
 なお、後から調べましたイベント名は「石川県・香川県合同PRイベント」でした。何かやってるかもしれないからとりあえず待ち合わせに遅刻してでも時間があったら動輪の広場と東京シティアイには寄っておけ、ということらしいです(笑)。
 
 
高松ゆめ大使の大沢享花さん(「石川県・香川県合同PRイベント」東京シティアイ)
 僅か数秒の時間にいろんな表情を作っていただいて嬉しく存じます。台風22号接近中でビルの外は大雨ですけど、帰路お気をつけて。

 ちなみに、ゆめ大使さんのご当地であるところの高松市を含む香川県の物産をこのイベントの出店で購入すると、東京・新橋にあるアンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」に行くと景品が貰える引換券をゲットできます。数日間有効なので、何が貰えたのかを後ほど追加するかも。

 ↓これがその結果。
 
湊屋(高松市)の「栗林のくり」、則包商店(丸亀市)の「丸亀おいり」、タケサン(小豆島町)の「しょうゆあげせん・島の味」
 東京シティアイの「石川県・香川県合同PRイベント」で湊屋(高松市)の「栗林のくり」を購入して「香川・愛媛せとうち旬彩館」で則包商店(丸亀市)の「丸亀おいり」を貰えたので、旬彩館でタケサン(小豆島町)の「しょうゆあげせん・島の味」を購入した図。うーんややこしい(笑)。

この記事をご覧になった方へのおすすめ