龍ケ岡公園(龍ケ崎市)

2代目龍ケ崎観光アンバサダー登場!!

2017桜まつり
主催 龍ケ崎市観光物産協会
日時 2017年4月8日(土)10:00-15:00
場所 龍ケ岡公園(茨城県龍ケ崎市中里3-1-2)
交通 佐貫駅(JR常磐線)から関東鉄道バス 白羽一丁目行き さんさん館停歩1分
 
 
 龍ケ崎市の地図を見て気が付いたのですが、牛久市に牛久沼はなく、沼の湖岸線はすべて龍ケ崎市に含まれています。
 

 
 どのような歴史的経緯があるのか詳しくは存じませんが、現龍ケ崎市の領土と利権をしっかりと確保した地元の古人の方々はGJでございますね。

 自宅は本降りの状態ですが、龍ケ崎市付近の天候は微妙。
 市役所と観光物産協会のサイトでは龍ケ崎市の桜まつりは「雨天中止」となっており、ホームページやSNSを見ても当日の更新がないことから不安になりましたが、現地では小雨ながらしかと開催されていました。
 
 
桜まつり2017の様子(龍ケ崎市龍ケ岡公園)
 初代龍ケ崎観光アンバサダーのお披露目があった「コロッケ横丁in龍ケ崎」のときは会場も周囲の道路も大混雑でしたが、今日はガラスキです。

 ということで、観光物産協会さんと市役所さんには、お持ちのFacebookを活用して「ポスターには雨天中止と書いているけども、小雨なので開催するぞ!」とアナウンスすることをお勧めいたします。するかしないかでは、出店者さんの売り上げが違ってくると思うのでございます。
  
 
 さて、めでたく龍ケ崎観光アンバサダーが誕生してはや1年半。
 
Tourism ambassador of Ryugasaki City
 初代龍ケ崎観光アンバサダー 松本明子さん 渡邉栞菜さん 大和観月さん
 (2015年10月)

 
 お出ましの予告はありませんでしたが、二代目の観光アンバサダーの委嘱式とお披露目が、ここ龍ケ岡公園でありました。
 
 各地には一代限りで消滅する「大使」「娘」「姫」がいくつも見られるのですが、龍ケ崎は初代の方の予想を大きく上回るご活躍の成果でありましょう。二代目の募集がなされまして、めでたく選出されました。

 
龍ケ崎観光アンバサダーの皆さん(桜まつり 龍ケ岡公園)
 観光物産協会さんによりますと、「アンバサダーは5人」! これは少し驚きましたが、関係者のご尽力もあってかこれまた期待していた以上に初代の方の出番が多かったので、増強も納得でございます。

 3人が新たに選出され、「(初代の3人のうち)2人がもう一年やってくれる」とのことでありました。なお、初代は1.5年任期で募集されましたが、二代目は2年任期で募集されております。
 
 以下、写真とお名前の掲載につきましては、観光物産協会さんにおかれまして二代目の方皆さんのご了解を確認いただけました。ありがたきしあわせ。今年度からアンバサダーさんの活動には、よりマネージャー役専従的な方が帯同する模様です。
 
 ただ、当日は非常にご多忙で質問できる時間は限られ、漢字表記は現時点不明です。市役所さん、観光物産協会さん、まいりゅうさんのサイトやSNSで公開されましたら、追って追記したいと思います。
 
 
Miki KIYOZUKA, tourism ambassador for Ryugasaki City
 二代目(2017-2018)龍ケ崎観光アンバサダー きよづかみきさん
 
 県内の国立大学に通われているとのことです。
 
 
Motoko TACHIBANA: Tourism ambassador for Ryugasaki City
 二代目(2017-2018)龍ケ崎観光アンバサダー たちばなもとこさん
 (自力調査(笑)により漢字表記判明しています。橘素子さんです。ただし今後主催者発表がありましたら、そちらを優先でお願いします。) 
 
 
Momoko KONO, Tourism ambassador for Ryugasaki City
 二代目(2017-2018)龍ケ崎観光アンバサダー こうのももこさん
 (漢字表記判明しています。河野桃子さん。同。)
 
  
 そしてこちらは、昨年メディア露出がたくさんありましたので、ご存じの方も多いことでありましょう、
 
 
龍ケ崎観光アンバサダーの渡邉栞菜さん(桜まつり)
 初代(2015-2016・2017)龍ケ崎観光アンバサダー 渡邉栞菜さん
 
 
 これで4人です。あとお一人おられるはずですけど、どうしたのでしょうか?
 
 カメラを切り替えますと‥。
 

流通経済大学陸行競技部グラウンド(龍ケ崎市)
 はい、こちら中継車のド素人カメラマンです。今私は市郊外の山奥にある秘密トレーニング施設(笑)前にいます。
 
 グラウンドからこちらに向かってくる人が見えますが‥
 
 
ハンマー投げの大和観月選手(流通経済大学陸上競技部)
 初代(2015-2016・2017)龍ケ崎観光アンバサダー 大和観月さん
 
‥であります。他の部員の方は背後でまだ試技と計測を行っておられるところですが、桜まつりが終わらぬうちに駆けつけるため、少し早めに切り上げられたようです。
 
 女子ハンマー投げの大和観月選手。茨城陸上競技協会さんほかのサイトによりますと、高校3年で県ナンバーワンとなって以来、大学4年になられた現在まで女王に君臨し続けています。なお、大和選手が刻んだ県高校記録は未だに破られていません。

 観光アンバサダーとなられて練習に制約ができてピークを過ぎつつあるかと思いきや、心配するどころか、昨年9月には54メートル97の記録を出しておられまして、さらにパワーアップされた模様です。
 
 そんなわけでして、観光アンバサダーとトップアスリートの二刀流の大和選手のご活躍に、今年度も目が離せないのでございます。
 
 
ハンマー投げの大和観月選手(右)と陸上競技部部員の方
 左の方は観光アンバサダーではありませんが、撮影と掲載の承諾をいただきました。その笑顔を武器にぜひ来年応募してください。ありがとうございました、お疲れのところおじゃまいたしました。
 
 以上、市内某所から中継でした。ではカメラを龍ケ岡公園に戻します。
 
 
2017年度の龍ケ崎観光アンバサダーの皆さん(桜まつり2017)
 桜まつりでは、無事式典と紹介、そして龍ケ崎市の見どころPRが終わりまして、お昼ご飯にいい時間となりました。
 
 ステージもお昼休みとなり、聴衆は散り散りに各飲食ブースに向かうのでしたが、
 
 
「龍ケ崎コロッケサンド」(2個入り300円税込)と「菜花」(100円同)を桜まつり(龍ケ崎市)で購入しました
‥龍ケ崎コロッケサンド(300円税込)なんてのをいただきました。

この記事をご覧になった方へのおすすめ