TOP > 南九州沖縄 > 出水市ツル親善大使
 鹿児島県 出水市 

出水市ツル親善大使

 かつて ミス鶴むすめ と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 主催団体
一般社団法人出水市観光協会
 主催団体を所管する公共団体部局
出水市観光交流課
 選出方法
 2016年は公募されていました。
 応募資格
 以下2016年のものの要約です。
 出水市内在住・在勤20-35歳の女性の方が応募できます。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2016年は1名でした(募集締切は8月20日)。
 2016年選出の方は30代で、任期は11月1日から1-2年(原則2年)です。選出後は2名で活動します。
 待遇
 2016年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 1年ごと満了時慰労金
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 15回
 さらに調べる
 出水市ツル親善大使の画像を検索
 出水市ツル親善大使の募集要項を探す
 出水市をGoogle地図で見る
 補足情報
 毎年任期2年で1名募集して2名体制を維持するのが理想としているようですが、同時に「原則2年間と致しますが、継続できない事情が発生した場合は1年間とします」(募集要項)としているため、年度により募集数が異なるようです。過去の経験者も応募可能となっています。
 2015年は1名募集されました。
 2016年も1名募集されましたが、前年の「20-30歳の未婚の女性」から「20-35歳の女性」に条件が緩められました。年間慰労金は前年の5万円から額面非公表になりました。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2016年9月に一部情報を更新しました。