日本のすべての公共ミス・ご当地生産物と観光資源のプロモーションガール(ボーイ・大使・アンバサダー・レディ・娘・小町・女王・クイーン・姫・プリンセス・フレッシュ・メイツ・フレンズ・アシスタント・アテンダント・コンシェルジュ・スタッフ・クルー‥)の詳細情報のタイトル画像
 TOP > 南九州沖縄 > のべおか若鮎レディ
 宮崎県 延岡市 

のべおか若鮎レディ

 かつて ミス観光のべおか と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 主催団体
一般社団法人延岡観光協会
 選出方法
 2020年は公募されていました。
 応募資格
 以下2020年のものの要約です。
 市内在住・在勤・在学20歳以上の女性の方が応募できます。ただし、高校生不可です。
 なお、応募時にボディサイズ(身長)を申告する必要があります。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2020年は若干名(選出は3名)でした(募集締切は1月17日)。なお、応募数は非公表(8名 2013年)でした。
 任期は4月から1年です。
 待遇
 2020年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 制服一式夏冬 旅行券8万円相当 副賞
 主催団体公表の活動報酬(特記以外は日額): 5000円 交通費宿泊費
 さらに調べる
 のべおか若鮎レディの画像を検索
 のべおか若鮎レディの募集要項を探す
 延岡市をGoogle地図で見る
 補足情報
 1989年にミス観光のべおかとしてスタートし、1998年に現名称に変更されました(みやざき観光コンベンション協会ほか)。
 旭化成発祥の地のため、例年、同関連会社製素材を使用した最新水着を着用しての出番があります。ただし、当地でも当日の荒天や直前に周辺で災害等があったときには、海開きの催事は順延なく中止されることがあるようです。
 募集人数は「若干名」となっており、4名選出されることもあったようですが、近年は3名選出されています。あまりにも少ないのか(?)、ここ数年は応募者数が公表されなくなっているようです。
 夕刊デイリーによると、2019年度は途中で1名欠員が出たため補充された人がおり(再募集は行わず、次点繰上げと見られる)、2020年年度も務めることになったとのことです。
 かつては4名募集されていましたが、近年は「若干名」の募集に対し3名選出されています。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2020年4月に一部情報を更新しました。