TOP > 北部九州 > さいきキャンペーンレディ
 大分県 佐伯市 

さいきキャンペーンレディ

 かつて ミス佐伯 と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 タスキの表記では ミス因尾茶 も見られます。

 主催団体
佐伯市
 主催団体を所管する公共団体部局
佐伯市企画商工観光部観光課
 選出方法
 さいきキャンペーンレディは、一般公募されていないようです(主催者の構成員になっている団体から推薦される、地域内の事業所・学校を通じて募集される、あるいはモデル事務所・イベント会社等を通じたエントリー等)。
 活動人数
 2014年の活動人数は2名です。
 任期は4月から2年です。
 さらに調べる
 さいきキャンペーンレディの画像を検索
 佐伯市をGoogle地図で見る
 補足情報
 『毎年2人を選んでいる佐伯市の場合、1970年代には10人以上の応募があったが、 ここ数年は「市職員が地元企業などに推薦を頼んで回っている」(市観光課)と苦しい現状を明かす』(西日本新聞)と、企業の推薦らしいです。
 現在は任期2年となり、偶数年の「さいき春まつり」でお披露目されます。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。