日本のすべての公共ミス・ご当地生産物と観光資源のプロモーションガール(ボーイ・大使・アンバサダー・レディ・娘・小町・女王・クイーン・姫・プリンセス・フレッシュ・メイツ・フレンズ・アシスタント・アテンダント・コンシェルジュ・スタッフ・クルー‥)の詳細情報のタイトル画像
TOP > 北部九州 > ミス別府
 大分県 別府市 

ミス別府

 主催団体
一般社団法人別府市観光協会
 主催団体を所管する公共団体部局
別府市観光戦略部観光課
 選出方法
 2020年は公募されていました。
 応募資格
 以下2020年のものの要約です。
 18歳以上の未婚女性の方が応募できます(年齢は4月1日現在)。ただし、高校生不可(卒業見込み可)です。
 なお、応募時にボディサイズ(身長 服)を申告する必要があります。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2020年は2名でした(募集締切は2月7日)。なお、応募数は21名でした。
 任期は4月から2年です。選出後は4名で活動します。
 待遇
 2020年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 旅行券10万円相当 2次選考参加者:記念品
 さらに調べる
 ミス別府の画像を検索
 ミス別府の募集要項を探す
 別府市をGoogle地図で見る
 補足情報
 身長152cm以上の条件がありますが、応募要項ではミス日本のエントリー条件に対応するためとしています。
 2015年度中にミス別府の主催を別府まつり振興会から別府市観光協会に移すことによる、公共ミスの県内他都市と同等な観光キャンペーンレディ化が行われました。具体的には、2015年までは24歳まででしたが、2016年は26歳までに少し幅が広がりました。「10万円」となっていた旅行券の額面は、2016年は非公表となり、「豪華副賞」の文字も募集要項から消えました。また「身長152cm以上」の条件は撤廃されました。
 2016年度は同年発生の熊本地震による観光客数減対策のPRイベント増加に対応するため、一部の任期延長が行われ、6名体制が2018年まで続けられました。
 さらに2019年度は26歳までの年齢制限が撤廃され、「18歳以上の未婚女性」の条件となりました。  2020年度は旅行券の額面が再び公表されるようになりました(10万円)。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2020年4月に一部情報を更新しました。