TOP > 北部九州 > 大分市観光キャンペーンレディ
 大分県 大分市 

大分市観光キャンペーンレディ

 大分市観光サポーター とも言います。

 主催団体
大分市
 主催団体を所管する公共団体部局
大分市商工農政部観光課
 選出方法
 2018年は公募されていました。
 応募資格
 以下2018年のものの要約です。
 市内在住・在勤・在学または大分市にゆかりのある東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県在住18歳以上の女性の方が応募できます(年齢は4月1日現在)。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2018年は若干名(選出は5名)でした(募集締切は3月16日)。なお、応募数は26名(21名 2016年)(15名 2014年)でした(特記以外は2018年)。
 2018年選出の方は7代で、任期は5月中旬(実際は5月24日)から2年です。
 待遇
 主催団体公表の活動報酬(特記以外は日額): 謝礼金 活動費用
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 30日
 さらに調べる
 大分市観光キャンペーンレディの画像を検索
 大分市観光キャンペーンレディの募集要項を探す
 大分市をGoogle地図で見る
 補足情報
 近年では少数派の地方自治体直轄の公共ミスです。
 任期は2年ですが、2014年は1名が再任されました。
 2018年度は「大分市在住者または市内への通勤・通学者に加え、首都圏でのPR活動を強化するため、首都圏在住者からも募集します」(募集要項)となりましたが、面接の交通費は自己負担と明記されています。
 募集人数は「3名」から「若干名」に変更となり、年間活動日数が20日程度から30日程度に増加しています。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2018年8月に一部情報を更新しました。