TOP > 北部九州 > 福岡うまかもん大使
 福岡県 全域  農水産物 

福岡うまかもん大使

 福岡県農林水産物キャンペーンスタッフ とも言います。

 かつて ふくおかフレッシュクイーン と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 主催団体
福岡県農林水産物ブランド化推進協議会 福岡県 公益財団法人福岡県農業振興推進機構 福岡県農業協同組合中央会(JA福岡中央会)
 主催団体を所管する公共団体部局
福岡県農林水産部園芸振興課
 選出方法
 2018年は公募されていました。
 応募資格
 以下2018年のものの要約です。
 県内在住18歳以上の方が応募できます。ただし、高校生不可です。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2018年は3名でした(募集締切は9月14日)。2018年の応募数は不明です(134名 2009年)。
 2018年選出の方は3代で、任期は翌年2月から3年です。
 待遇
 2018年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 3万円 副賞農水産物3千円相当
 主催団体公表の活動報酬(特記以外は日額): 謝金 交通費
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 30日
 さらに調べる
 福岡うまかもん大使の画像を検索
 福岡うまかもん大使の募集要項を探す
 補足情報
 穀物、魚介加工品、野菜、果物からお茶までマルチに試食させてくれるありがたいプロモーションガールです。
 初代の方があまりにも好評だったため(?)、2009年11月にスタートしたのにも関わらず、まだ現行は2代目です。厳密な任期の定めはなく1年ごと更新と推測します。
 2018年に実に4年半ぶりに3代目が募集されました。賞金は5万円から3万円にダウンしましたが、年間活動数が「50回」から「30日」に軽減されています。  任期は初代と二代目の実績を追認した「3年間(以降1年ごと更新)」が新たに設定されました。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2018年11月に一部情報を更新しました。