TOP > 四国 > ミズ・オンドアール
 愛媛県 全域  農水産物 

ミズ・オンドアール

 真珠大使 えひめけんぎょれん・ミズオンドアール とも言います。

 かつて 愛媛県真珠PRレディ と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 主催団体
愛媛県漁業協同組合連合会(JF愛媛漁連) 一般社団法人日本真珠振興会
 選出方法
 2018年は公募されていました。
 応募資格
 以下2018年のものの要約です。
 県内在住20歳以上の女性の方が応募できます。
 ただし、他のミスコン受賞やプロモーションガールとの期間重複、モデル専属契約等に制限があることがあります。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2018年は2名でした(募集締切は8月31日)。
 任期は11月下旬から1年です。
 待遇
 2018年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 真珠装飾品30万円相当 応募者(抽選10名)ペンダント
 さらに調べる
 ミズ・オンドアールの画像を検索
 ミズ・オンドアールの募集要項を探す
 補足情報
 制服はありますが、タスキはなくバッジ(胸章)を着用します。
 漁協のプロモーションガールですが、生鮮魚介類の宣伝は行わず、専ら真珠の宣伝を行います。そのため、庶民のお祭りへの参加よりも、高貴な商談催事への出番の比重が高いようです。
 募集案内でオンドアールは「さざなみの芸術」の意味と説明していますが、公式な綴りはわかりません。「ondula art」となるのでしょうか?
 地元ミニコミ誌を使って宣伝し、応募者に抽選でプレゼントがあるなど、応募者数の獲得のため工夫されています。それらの戦略が効を奏したためか人気上昇傾向にあり、2014年の主催者公表の応募者数は120名と、愛媛みかん大使と肩を並べるほどになりました。
 当地には、みかん大使とオンドアールの「2冠」を獲得した強者がおられますが、これは相当実力が高いと思います。
 募集人数は公表されていませんが、例年2名選出されています。
 その後、募集人数が公表されるようになっています(2名)。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2018年11月に一部情報を更新しました。