TOP > 中国 > 山陰デスティネーションキャンペーンアンバサダー
 鳥取県・島根県 全域 

山陰デスティネーションキャンペーンアンバサダー

 山陰DCアンバサダー とも言います。

 既に廃止されているか、近年の活動が確認されていません。

 主催団体
山陰デスティネーションキャンペーン協議会 鳥取県 島根県 西日本旅客鉄道 ほか
 選出方法
 山陰デスティネーションキャンペーンアンバサダーは、一般公募されていないようです(主催者の構成員になっている団体から推薦される、地域内の事業所・学校を通じて募集される、あるいはモデル事務所・イベント会社等を通じたエントリー等)。
 活動人数
 2016年の活動人数は4名です。
 さらに調べる
 山陰デスティネーションキャンペーンアンバサダーの画像を検索
 補足情報
 独自の制服と2017年からは専用のタスキも着用しますが、実体は島根県側が「しまね観光大使」の変装(?)で、鳥取県側は県域の「とっとり観光大使」はなぜか採用されず、鳥取市域の「鳥取しゃんしゃん鈴の音大使」(現役またはOG)が担当していると見られます。
 DCアンバサダー独自での募集・選出はありませんので、当サイトでは重複として除外します。
 「しまね観光大使」および「鳥取しゃんしゃん鈴の音大使」を参照してください。
 その後、「観光大使」とは独立した役務になったことが確認されましたので、半官半民のプロモーションガールとして取扱い対象に含めることにします。ただし、山陰DCの終了まで、長くともアフターDC終了までの活動と見られます。
 2018年9月限りで活動終了したと見られますので、いったん廃止扱いにします(2019年のアフターDCで活動再開の可能性もなくはないです)。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2018年12月に一部情報を更新しました。