TOP > 近畿 > しそう森林王国女王
 兵庫県 宍粟市 

しそう森林王国女王

 主催団体
公益財団法人しそう森林王国観光協会
 選出方法
 2017年は公募されていました。
 応募資格
 以下2017年のものの要約です。
 市内在住・在勤18歳以上の女性の方が応募できます。ただし、高校生不可です。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2017年は2名でした(募集締切は3月15日)。
 2017年選出の方は29代で、任期は4月1日から1年です。
 待遇
 2017年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 10万円 記念品
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 20回
 さらに調べる
 しそう森林王国女王の画像を検索
 しそう森林王国女王の募集要項を探す
 宍粟市をGoogle地図で見る
 補足情報
 2015年は、2名うち1名の方が前年に続いて選出されました。
 森林王国が設立されたのが平成元年なので、女王の代数と平成年号が一致しています。
 ちなみに、建国に参加した5国のうち安富の国が寝返って(笑)姫路の国に編入される道を選んだので、残る4国が現在の森林王国になっています。
 なお、同国のサイトによると、女王は「象徴」とされており、統治はしていないようです。
 ネット上では募集要項を確認できませんでしたが、2016年は2名新規選出されています。
 2017年度は『アウトドア用品メーカー「モンベル」が、女王の制服として登山用の服や靴を提供』(神戸新聞)します。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2017年5月に一部情報を更新しました。