TOP > 近畿 > 明石観光大使
 兵庫県 明石市 

明石観光大使

 明石観光大使時のプリンセス・プリンス とも言います。

 タスキの表記では 明石の君 光源氏 も見られます。

 既に廃止されているか、近年の活動が確認されていません。

 主催団体
明石市 一般社団法人明石観光協会
 主催団体を所管する公共団体部局
明石市観光振興課
 選出方法
 2011年は公募されていました。
 応募資格
 18歳以上の方が応募できました(年齢は4月1日現在)。ただし、高校生不可です。
 また、他のミスコン受賞やプロモーションガールとの期間重複、モデル専属契約等に制限があることがあります。
 なお、応募時にボディサイズ(身長)を申告する必要があります。
 募集人数
 2011年は若干名(選出は3名)でした(募集締切は8月31日)。なお、応募数は107名でした。
 待遇
 2011年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 10万円 副賞
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 40回
 さらに調べる
 明石観光大使の画像を検索
 明石市をGoogle地図で見る
 補足情報
 2010年は男女各1名でしたが、2011年は男1名女2名の方が選出されました。
 2011年は100名以上の応募があったのにも関わらず、残念ながら同年度の募集が最後だったようです。
 現在は20名以上のボランティアからなる「明石観光PR隊」(いわゆる誰でも大使)が観光大使の役割の一部を継承しています。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。