日本のすべての公共ミス・ご当地生産物と観光資源のプロモーションガール(ボーイ・大使・アンバサダー・レディ・娘・小町・女王・クイーン・姫・プリンセス・フレッシュ・メイツ・フレンズ・アシスタント・アテンダント・コンシェルジュ・スタッフ・クルー‥)の詳細情報のタイトル画像
 TOP > 近畿 > フラワープリンセスひょうご
 兵庫県 全域  緑化花卉林業 

フラワープリンセスひょうご

 主催団体
兵庫県 兵庫県花卉協会 公益財団法人兵庫県園芸・公園協会 公益社団法人兵庫みどり公社 一般社団法人兵庫県グリーン協会 兵庫県花き市場協会 兵庫県農業協同組合中央会 全国農業協同組合連合会兵庫県本部、兵庫県種苗業組合、花キューピット66兵庫支部 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会兵庫県支部 一般財団法人淡路島くにうみ協会
 主催団体を所管する公共団体部局
兵庫県農政環境部農林水産局農産園芸課
 選出方法
 2020年は公募されていました。公開審査があります(4月29日)。
 応募資格
 以下2020年のものの要約です。
 県内在住18歳以上の女性の方が応募できます(年齢は4月1日現在)。ただし、高校生不可です。
 また、他のミスコン受賞やプロモーションガールとの期間重複、モデル専属契約等に制限があることがあります。
 なお、応募時にボディサイズ(身長)を申告する必要があります。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2020年は3名でした(募集締切は3月31日)。なお、応募数は不明(104名 2019年)(158名 2017年)でした。
 2020年選出の方は32代で、任期は1年です。
 待遇
 2020年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 宿泊食事券 乗船券 ほか豪華副賞多数 本選出場者:1万円
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 60回
 さらに調べる
 フラワープリンセスひょうごの画像を検索
 フラワープリンセスひょうごの募集要項を探す
 補足情報
 連名主催者とスポンサーが多いため待遇が良く、花卉宣伝のイメージとプリンセスの語感が女性の心を掴み、かつ人口が多い兵庫県内から広く募るため応募者数が2015年175名、2014年203名と多く、通年活動の府県市区町レベル(商店街レベル、神社の祭事期間のみのものを除く)の公共ミスでは、近畿地方ナンバーワンの人気となっています。
 2020年は賞金額と3人の格付けは募集時点では非開示となりました(従来は代表プリンセス1名10万円、プリンセス2名5万円)。
 2020年は応募締切直前に、『新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、多数の応募者を一堂に集めて行う審査会の実施が困難であることから』(兵庫県)中止が発表されました。2020年の応募は無効とし、同年度の活動は前年選出者の任期延長で対応する見通し。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2020年3月に一部情報を更新しました。