日本のすべての公共ミス・ご当地生産物と観光資源のプロモーションガール(ボーイ・大使・アンバサダー・レディ・娘・小町・女王・クイーン・姫・プリンセス・フレッシュ・メイツ・フレンズ・アシスタント・アテンダント・コンシェルジュ・スタッフ・クルー‥)の詳細情報のタイトル画像
TOP > 近畿 > いけだ織姫
 大阪府 池田市 
いけだおりひめ

いけだ織姫

 池田市観光大使 クレハトリ・アヤハトリ オリヒメ姉妹 とも言います。

 主催団体
いけだまちづくり協議会 池田市
 主催団体を所管する公共団体部局
池田市市民生活部にぎわい戦略室空港・観光課
 選出方法
 2021年は公募されていました。公開審査があります(10月24日)。
 応募資格
 以下2021年のものの要約です。
 18歳以上の方が応募できます。ただし、高校生不可です。
 また、他のミスコン受賞やプロモーションガールとの期間重複、モデル専属契約等に制限があることがあります。
 なお、応募時にボディサイズ(身長)を申告する必要があります。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2021年は2名でした(応募締切は9月30日)。なお、応募数は(2019年 不明)でした。
 2021年選出の方は5代で、任期は10月24日から1年です。
 待遇
 2021年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 宿泊施設日帰り食事&エステ
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 5回
 さらに調べる
 公式サイト
 いけだ織姫の募集要項を探す
 いけだ織姫の画像を検索
 池田市をGoogle地図で見る
 過剰防疫体制禍による被害
 2020年は募集中止となっていました。
 ただし、2021年は締切延長(募集は実施)となっています。
 補足情報
 池田市では、従来は、「観光大使」を称するものは地下アイドルや着ぐるみなどのみで、当サイトの取り扱い対象の観光大使は存在していませんでした。
 また、織姫コンテストは2016年度から行われていますが、主催は商工団体でも観光団体でもない任意団体で公共性が低く、当サイトの取扱い対象外としていました。
 しかし、2017年度選出(2代目)「織姫」が任期途中に、市長から観光大使に委嘱されました。つまり、初代と2代目途中までは「公共催事の中の民間の出し物」のコンテストに過ぎなかったところ、3代目からは事実上の「市の観光大使を選出するコンテスト」へと格が上がったことになります。
 最終審査は「いけだいらっしゃいフェスティバル」において公開で行われ、クレハトリ、アヤハトリ各1名を選出します。2018年度以降は、選出直後に委嘱されている模様です。
 2020年は地域催事の中止が報じられ募集告知も遅延していましたが、その後現行(4代目)の任期延長が発表されています。
 2021年では、過剰防疫体制の継続により当地の飲食店街は相当なダメージを受けていると見られ、待遇は「モデルレッスン」のみとなり、賞品は事実上無くなってしまいました(2019年募集時は『中華人民共和国蘇州市への里帰り旅行』)。
 さらに、2次選考予定日と同じ日に「いけだいらっしゃいフェスティバル」(最終=公開選考実施予定イベント)の中止が発表されており、『緊急事態宣言が延長された場合は、「いけだいらっしゃいフェスティバル」は中止となるために、「商業祭」(10月中旬)において公開審査を行います』(公式サイト)が適用されることとなりそうです。
 その後締切が延長され(7月15日→9月30日)、賞品が記載されました(『不死王閣0泊2食エステ付プラン』)。「織姫」ですが、引き続き表向きには性別制限はありません。
 公式または公認SNSの画像
SNS投稿の引用は、SNS運営各社の約款に基づく範囲内かつ各社の指定する方法に従ったものとし、違反がないよう留意して行っています。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2021年8月に一部情報を更新しました。