TOP > 近畿 > 堺観光コンシェルジュ
 大阪府 堺市 

堺観光コンシェルジュ

 堺観光PRスタッフ堺観光コンシェルジュ とも言います。

 かつて エンゼル堺 と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 主催団体
公益社団法人堺観光コンベンション協会
 選出方法
 2017年は公募されていました。
 応募資格
 以下2017年のものの要約です。
 市内在住・在勤・在学18歳以上の方が応募できます(年齢は7月1日現在)。ただし、高校生不可です。
 また、他のミスコン受賞やプロモーションガールとの期間重複、モデル専属契約等に制限があることがあります。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2017年は若干名でした(募集締切は3月10日)。
 2017年選出の方は6代で、任期は6月1日から2年です。選出後は6名程度で活動します。
 待遇
 主催団体公表の活動報酬(特記以外は日額): 報酬支給
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 20回
 さらに調べる
 堺観光コンシェルジュの画像を検索
 堺観光コンシェルジュの募集要項を探す
 堺市をGoogle地図で見る
 補足情報
 地方公共団体に頼らずに地元産業界と地域活動家が結集したコンベンション協会が担ぎ出した「市民ミス」です。2012年にエンゼル堺から現名称に変更されました。
 身分は『協会の非常勤嘱託職員』(募集要項)です。募集人数は「3名程度」「若干名」の表現ですが、近年は任期2年で3名を毎年選出し6名で活動するのが基本パターンのようです。
 ここでは『堺観光コンシェルジュとしての活動内容等を個人のSNSに掲載することは禁止とします』(同)となっているため、グチを聞いて貰うことはできません(笑)。
 2016年度の募集締め切りが前年より遅くなったため、年齢は7月1日現在で18歳以上であることが条件となりましたが、応募用紙は2015年と同じで6月1日現在の年齢を記入させる書式となっています。
 2016年は3名のうち男性が1名選出されました。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2017年4月に一部情報を更新しました。