TOP > 東海 > いずのくに親善大使
 静岡県 伊豆の国市 

いずのくに親善大使

 既に廃止されているか、近年の活動が確認されていません。

 主催団体
伊豆の国市商工会青年部
 選出方法
 2016年は公募されていました。
 応募資格
 18歳以上の方が応募できました(年齢は5月1日現在)。
 募集人数
 2016年は非公表でした(募集締切は7月17日)。
 2016年選出の方は2代で、任期は8月ごろから約8か月です。
 さらに調べる
 いずのくに親善大使の画像を検索
 伊豆の国市をGoogle地図で見る
 補足情報
 7月の募集締め切りからかなり遅くなりましたが、10月に選出された9名の方が発表されました。募集チラシには制服を来た女性のイラストが使用されていましたが、現時点では制服はなく、揃いのTシャツでの活動のようです。
 資金難のようで、2代3代と継続することはもちろん、初代の活動を維持するだけでも相当な努力が必要と思います。
 2016年募集の2代目は、任期が「1年」から「翌年3月31日」までに変更されました。引き続き募集人数は非公表です(初代は9名選出)。初代はTシャツが精いっぱいで、結局最後まで制服を買って貰えなかったようですが、2代目ではどうなるのかが注目されるところです。
 2018年度の活動が見られないため、2017年度限りで廃止としておきます。最終的には8名での活動となっていたようです。最後まで制服はなく、Tシャツのみでした。なお、市は独自に「"いずのくに"大使」(芸能人大使・具体的な活動がない誉職大使)を新設したようです。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2018年8月に一部情報を更新しました。