TOP > 北陸甲信 > プリンセスチューリップ
 富山県 砺波市 

プリンセスチューリップ

 プリンセスチューリップ・プリンスチューリップ とも言います。

 かつて プリンセスフラワー・プリンセスチューリップ と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 主催団体
公益財団法人砺波市花と緑と文化の財団 一般社団法人砺波市観光協会
 主催団体を所管する公共団体部局
砺波市商工農林部商工観光課
 選出方法
 2018年は公募されていました。
 応募資格
 以下2018年のものの要約です。
 県内在住18歳以上の方が応募できます(年齢は4月1日現在)。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2018年は4名でした(募集締切は1月31日)。なお、応募数は45名(27名 2017年)(44名 2016年)(36名 2015年)でした(特記以外は2018年)。
 2018年選出の方は18代で、任期は4月から1年1か月です。
 待遇
 2018年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 15万円 豪華賞品 他の本選出場者:1万円と記念品 推薦者:招待券5枚
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 40回
 さらに調べる
 プリンセスチューリップの画像を検索
 プリンセスチューリップの募集要項を探す
 砺波市をGoogle地図で見る
 補足情報
 2015年に推薦者賞が「1万円」から「となみチューリップフェア招待券5枚」に変更されました。応募条件に性別制限がないため、「プリンスチューリップ」の名称も一応用意されています。2005年ごろは、4名のうち1名だけが「プリンセスフラワー」を名乗っていましたが、現在は4名とも同格です。
 任期が翌年のチューリップフェア閉会までとしてあり、同フェア開催中は前年選出と当年選出の方がともに活動します。
 2018年は年齢の基準日が4月2日から4月1日に変更され、4月1日生まれの人の不利はなくなっています。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2018年7月に一部情報を更新しました。