TOP > 北陸甲信 > さくらキャンペーン特使
 新潟県 上越市 

さくらキャンペーン特使

 上越さくらキャンペーン特使 とも言います。

 かつて さくら特使 と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 既に廃止されているか、近年の活動が確認されていません。

 主催団体
公益社団法人上越観光コンベンション協会
 選出方法
 さくらキャンペーン特使は、一般公募されていないようです(主催者の構成員になっている団体から推薦される、地域内の事業所・学校を通じて募集される、あるいはモデル事務所・イベント会社等を通じたエントリー等)。
 募集人数
 2013年は若干名(選出は3名)でした。
 2013年選出の方は2代で、任期は概ね2年です。選出後は3名で活動します。
 待遇
 2013年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 10万円 協賛社記念品
 さらに調べる
 さくらキャンペーン特使の画像を検索
 上越市をGoogle地図で見る
 補足情報
 特使は大使の支援役のような存在で、イベント企画等も行うようです。また、大使とは異なり公募はされていませんが、制服は同一です。
 初代では大使に応募した方から特使に選出された方や、2代では大使出身の特使の方もおられ、この関係は、「宮崎サンシャインレディ」と「宮崎観光親善レディ」の関係に似ていなくもないです。
 特使は『イベントなどの企画や新たな観光市場を開拓するシティセールスの補助活動を担当する』(上越タイムス)こととされており、集客方針などのシビアな取材対応は、特使が行っているケースを見かけます。
 近年の活動が確認できないのでいったん廃止扱いにします。確認できるのは2015年ごろが最後の活動です。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2018年3月に一部情報を更新しました。