TOP > 南関東 > 小田原観光大使
 神奈川県 小田原市 

小田原観光大使

 かつて ミス小田原 と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 既に廃止されているか、近年の活動が確認されていません。

 主催団体
小田原市観光協会
 選出方法
 2008年は公募されていました。
 応募資格
 市内または足柄下郡在住・在勤・在学18歳以上の方が応募できました。ただし、高校生不可です。
 募集人数
 2008年は3名でした(募集締切は2月15日)。
 待遇
 2008年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 5万円 副賞
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 30回
 さらに調べる
 小田原観光大使の画像を検索
 小田原市をGoogle地図で見る
 補足情報
 2002年度ごろが最後の選出だったミス小田原に代わって登場し、市内から周辺市町村まで応募可能とし、性別や婚姻の条件を撤廃しました。
 しかし一般公募の観光宣伝業務の実体がある観光大使としては2008年ごろの選出を最後に終了し、その後は名誉職(著名人)観光大使に移行したようです。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2016年1月に一部情報を更新しました。