TOP > 南関東 > ミス大島 ミスあんこ
 東京都 大島町 

ミス大島 ミスあんこ

 主催団体
一般社団法人大島観光協会
 選出方法
 ミス大島 ミスあんこは、一般公募されていないようです(主催者の構成員になっている団体から推薦される、地域内の事業所・学校を通じて募集される、あるいはモデル事務所・イベント会社等を通じたエントリー等)。
 活動人数
 2015年選出の方は59代で、活動人数は4名です。
 任期は1年です。
 さらに調べる
 ミス大島 ミスあんこの画像を検索
 大島町をGoogle地図で見る
 補足情報
 主に「ミス大島」は島内外、「ミスあんこ」は島内の活動を行います。ミスあんこは5名の時代もありましたが、近年は島内の高校2年生のみの3名となっています。
 毎年8月の「大島夏まつり」でお披露目されます。現在は公開コンテストでの選出ではなく島内の事業所等の推薦による事前選考と見られ、産経新聞によると、創設は昭和32年(1957年)で(ただし、毎日新聞によると昭和20年代にも既に存在する)、島内在住の30歳未満の未婚女性から選ばれています。なお、この年の10月18日には三原山が噴火し、町公式サイトによると「登山者1名死亡、重軽傷53名」となっています。
 大島町はミス大島とミス椿の女王との豪華二本立て体制です。
 過去には、椿の女王に選出された後、島内に移住してミス大島に選出された人もいます。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2016年1月に一部情報を更新しました。