TOP > 北関東 > たかさき華の親善使節
 群馬県 高崎市 

たかさき華の親善使節

 かつて 美の親善使節 華の女王ミスたかさき と呼ばれていたものの流れをくんでいます。

 タスキの表記では 高崎市華の親善使節 も見られます。

 主催団体
高崎観光協会
 主催団体を所管する公共団体部局
高崎市商工観光部
 選出方法
 たかさき華の親善使節は、一般公募されていないようです(主催者の構成員になっている団体から推薦される、地域内の事業所・学校を通じて募集される、あるいはモデル事務所・イベント会社等を通じたエントリー等)。
 活動人数
 2017年選出の方は20代で、活動人数は5名です。
 任期は5月から2年です。
 さらに調べる
 たかさき華の親善使節の画像を検索
 高崎市をGoogle地図で見る
 補足情報
 『「たかさき華の親善使節」は1990年に市制施行90周年を記念して創設された。創設当初は一般公募していたが、市内の企業推薦、金融機関推薦へと変った。』(高崎前橋経済新聞)
 さらに厳密には、1990年「華の女王 ミスたかさき・準ミスたかさき」(公募)、翌年「美の親善使節」(企業推薦)、その翌年「華の親善使節」(公募)を経ているようです。(国立国会図書館ほか)
 現在は、群馬銀行、東和銀行、しののめ信用金庫、高崎信用金庫、ぐんまみらい信用組合の各1名の行員さんで構成されたバンクレディースです。
 長らく3名体制の時代が続いたようですが、2013年の18代目より5名体制に戻っています。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2017年9月に一部情報を更新しました。