TOP > 北東北 > 小町娘
 秋田県 湯沢市旧雄勝町地域 

小町娘

 主催団体
湯沢市雄勝観光協会
 主催団体を所管する公共団体部局
湯沢市まるごと売る課
 選出方法
 2016年は公募されていました。
 応募資格
 以下2016年のものの要約です。
 市内在住・在勤18歳以上の未婚女性の方が応募できます。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2016年は7名でした(募集締切は4月15日)。
 2016年選出の方は49代で、任期は1年です。
 さらに調べる
 小町娘の画像を検索
 小町娘の募集要項を探す
 湯沢市をGoogle地図で見る
 補足情報
 お米のあきたこまちをPRする「ミスあきたこまち」のほうが有名ですが、淡色の平安装束に市女笠の衣装はこちらが元祖で、選出された後、平日夕方に1か月間みっちりと祭事の稽古があります。
 「小町娘」を模倣した「ミスあきたこまち」も7名となっていますが、『小町娘さんが7人なのは、小町伝説の逸話に由来しています。観阿弥作の「通い小町」「草紙洗い小町」「卒塔婆小町」をはじめ、「鸚鵡(おうむ)小町」「関寺小町」「清水小町」「雨乞い小町」の以上7つの謡曲からなる「七小町」といわれています』(「未知倶楽部コラム」道の駅おがち小町の郷支配人 菅野健悦氏)。
 旧皆瀬村の観光協会は新・湯沢市内の各観光協会、物産協会と合併しましたが、頑なに伝統を守っている旧雄勝町の観光協会だけは独自路線を貫いていることから、今なお「小町娘」は湯沢市全体ではなく、湯沢市のうち旧雄勝町地域のプロモーションガールとなっています。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2016年4月に一部情報を更新しました。