TOP > 南東北 > みやぎライシーレディー
 宮城県 全域  農水産物 

みやぎライシーレディー

 宮城米キャンペーンキャラクター とも言います。

 タスキの表記では みやぎライシーレディ 東北きゅうり美人 も見られます。

 主催団体
宮城米マーケティング推進機構 宮城県 全国農業協同組合連合会宮城県本部(JA全農みやぎ) 宮城県米穀集荷協同組合 宮城県米穀肥料商業協同組合 宮城県農業協同組合中央会 社団法人みやぎ原種苗センター
 主催団体を所管する公共団体部局
宮城県農林水産部食産業振興課
 選出方法
 2017年は公募されていました。公開審査があります(2月9日)。
 応募資格
 以下2017年のものの要約です。
 県内在住18歳以上の方が応募できます。
 なお、応募時にボディサイズ(身長)を申告する必要があります。最新の詳細は主催団体公表のものを優先してください。
 募集人数
 2017年は3名程度(選出も3名)でした(募集締切は1月19日)。なお、応募数は36名でした。
 2017年選出の方は27代で、任期は4月1日から1年です。
 待遇
 2017年の主な賞金・賞品は以下の通りです。
 10万円 旅行券10万円相当 県産米60kg
 主催団体公表の出動回数の目安(特記以外は年間1名あたり): 70日
 さらに調べる
 みやぎライシーレディーの画像を検索
 みやぎライシーレディーの募集要項を探す
 補足情報
 性別条件はなくなっており、一応募集案内にも男性が選出された場合には正式名称である「キャンペーンキャラクター」として活動する旨記載されています。
 タスキの表記と呼称は「みやぎライシーレディー」でしたが、タスキに関しては2016年より末尾の長音「ー」のない「みやぎライシーレディ」となりました。

これらの情報は2015年9月時点(一部は2015年12月時点)の調査を元にしています。また、2017年2月に一部情報を更新しました。