◆ブラウザのアドレスバーに tourism.lady.jp と直接入力して簡単アクセス
◆ドメインも インターネットアドレスも サイト名と同じ tourism.lady.jp
◆日本のすべての公共ミス・ご当地物産と観光のプロモーションガール(ボーイ・大使・アンバサダー・レディ・娘・小町・女王・クイーン・姫・プリンセス・メイツ・フレンズ・アシスタント・スタッフ・クルー‥)をデータベース化し400件超をリストアップした日本初*のサイト *当サイト調べ
◆トップページでは、ブログの最新記事を表示しています
◆スマートフォン・タブレットでご覧の方は、画面右上の MENUをタップすると、他のページをご覧いただけます
◆成果収入広告なし ブログ会社の広告もなし 完全非営利のサイトです
◆下のブログ記事のタイトル画像をクリック(タップ)すると、この表示を消すことができます

ホクレン×JA全農「北海道AND青森マルシェ」

ホクレン×JA全農 北海道AND青森marché
主催 JR東日本リテールネット(ecute)
JR品川駅
2016年3月24日(木)12:00-20:00
2016年3月25日(金)10:00-20:00
JR上野駅
2016年3月26日(土)10:00-20:00 ←訪問日
2016年3月27日(日)10:00-20:00

 北海道新幹線が開業した今日は、遠く北海道と青森から、ミス北海道米さんとミス・クリーンライスあおもりさんがお見えです。

ミス北海道米の盛彩奈さん、ミス・クリーンライスあおもりの三上葵さん(ecute UENO JR東日本上野駅構内)
 ミス北海道米 盛彩奈さん ミス・クリーンライスあおもり 三上葵さん
 
 
 なお、先日の羽田空港の帰着時に、運よく
ミス・クリーンライスあおもりの市川彩さん(羽田空港)
 ミス・クリーンライスあおもりの市川彩さん
 にお目に掛かかれていましたので、これで当期のクリーンライスさん3人とも拝めることができたことになります。
 
 
 さらに遡りますと、昨年の実りのフェスティバルには
ミス北海道米の盛彩奈さん(実りのフェスティバル 池袋サンシャインシティ)
 今回と同じミス北海道米の盛彩奈さんがおいででした。
 こちらの方はモデルとして、あるいはイベントや道内ラジオのMCとしてもご活躍のようで、他に会社員や大学生の本業を持つミスクリーンライスあおもりさんとは異なり、事務所所属のプロでおられます。
 加えて、公式プロフィールによりますとミスももうすぐ4年目ということで、異次元のオーラの濃度を感じます。
  
 
 民放キー局並みに全国をネットするJA全農さん(全国農業協同組合連合会)ですが、北海道本部というのはありません。それは当然で、北海道にはこれまた巨大なホクレンさん(ホクレン農業協同組合連合会)があるから進出不可能ということです。
 そのため、両者は犬猿の仲であると私は勝手に想像していたのですが、北海道新幹線開業で道県が近づいた縁なのか、今回のようなイベントの共同出店が成った模様です。
 
「ミス北海道米」盛彩奈さん、「ミス・クリーンライスあおもり」三上葵さん(JR上野駅)
 農水産物系ミスは、美しい衣装を身にまとい笑顔で試食PRを行う一見華やかなお仕事でありますが、裏では、例えば、北海道米と青森米の売れ行きにバラつきが出てくると、出店側責任者の方から容赦なく厳しい口調でのダメ出しが出る、アタックNo.1のような(古すぎ)厳しいお仕事なのであります。
 
 
「ミス北海道米」盛彩奈さん、「ミス・クリーンライスあおもり」三上葵さん(ecute UENO)
 ミス北海道米 盛彩奈さん ミス・クリーンライスあおもり 三上葵さん 撮影ご協力ありがとうございました。

 しかしそのミスにとっては怖い(?)出店責任者の方も、ド素人の私にとってはありがたい存在でして、店舗内撮影やブログ掲載について関係者の方を駆け回って了解を取っていただいたり、これまた私のような低予算の客(笑)に対しても、商品の売れ行きや評判について丁寧に説明してくださいます。そもそも、農協連合会さんの出店がなければこのような撮影の機会はないわけで、本当ありがたいことです。
 
 
 北海道と青森。どちらの肩を持ったらよいのか少し迷いましたが、北海道米は我が家では常備米としておなじみなので、今回はこれにしました。そう、羽田空港でも宣伝されていた青森の新顔特A米「晴天の霹靂」です。
話題の青森米「晴天の霹靂」とサンプルのホクレン「よくねたいも」
 この記事を書いている時点ではまだ炊飯中(笑)なので、試食結果はこの記事か別記事に追って書き加えたいと思います。
 
 お米を買ったらホクレンの「よくねたいも」を貰えました。今回の配布品は、形状からメークイン系のようです。
 明日2016年3月27日の配布品は「りんごジュース」とのこと。500円以上の購入でOKとハードルが低いのは良心的です。ただし先着100名ですのでお早い目のお出かけをおすすめします。
 
 
 ということで、上野駅を後にします。
JR東日本 上野駅
 ん、この駅の建物を見て何か思い出した。
 
  
 
千葉シティ5BEACHエンジェルス(千葉シティ5BEACH観光PR大使)「蘇我エリア」の日向優里菜さん(ちば産直市)
 千葉シティ5BEACHエンジェルス「蘇我エリア」日向優里菜さん
 
 先月、上野駅のグランドコンコースの「ちば産直市」で写真を撮らせていただいた際、千葉市の方から「来月、エンジェルスの5名中3名が入れ替わるので、コンテストがある。是非見に来て。」と言われていたのでした。てなわけで千葉に向かいます。続く‥。

この記事をご覧になった方へのおすすめ