◆ブラウザのアドレスバーに tourism.lady.jp と直接入力して簡単アクセス
◆ドメインも インターネットアドレスも サイト名と同じ tourism.lady.jp
◆日本のすべての公共ミス・ご当地物産と観光のプロモーションガール(ボーイ・大使・アンバサダー・レディ・娘・小町・女王・クイーン・姫・プリンセス・メイツ・フレンズ・アシスタント・スタッフ・クルー‥)をデータベース化し400件超をリストアップした日本初*のサイト *当サイト調べ
◆トップページでは、ブログの最新記事を表示しています
◆スマートフォン・タブレットでご覧の方は、画面右上の MENUをタップすると、他のページをご覧いただけます
◆成果収入広告なし ブログ会社の広告もなし 完全非営利のサイトです
◆下のブログ記事のタイトル画像をクリック(タップ)すると、この表示を消すことができます

龍ケ崎観光アンバサダー登場!!

 各地の公共団体で観光大使が次々と募集停止になるなか、これは明るいニュースです。

 9月にあちらこちらの公共団体のウェブサイトを検索していたとき、以下を見つけました。

Tourism Ambassador of Ryugasaki City(龍ケ崎市 平成27年度予算のポイント)

 おっ、龍ケ崎市(茨城県)では観光PR大使の予算が通ってるのか。でも、もう9月なのに、募集の告知がどこにも見当たらないなあ‥。
 (実は、そのときには募集は既に締め切られており、龍ケ崎市公式サイトの、観光アンバサダー募集のページは削除されていた模様。なお、募集が4-5月ごろでなく7-8月ごろになったのは、観光協会と物産協会との合併があって多忙だったと後から推測。)

 すると、10月に突然プレスリリースがあり、3名が決まったと。うーん、どういう条件で募集されていたのか知りたい‥。現地に行って聞いてみるか‥。

 その前に予習。

 龍ヶ崎市では、かつて「ミス乙姫コンテスト」を行っていて、そこで観光大使を決めていたが、2006年に廃止されていたようです。

龍ケ崎市 平成18年度の主なご意見と回答(龍ケ崎市 平成18年度の主なご意見と回答)

 なぜ海のない龍ケ崎市にミス乙姫? これは、龍ケ崎と竜宮城をかけた龍ケ崎駅付近で開催の「竜宮フェスティバル」の出し物のであるからということで、龍ケ崎商工会のサイト に、当時のミス乙姫の写真があります。

 なお、同フェスティバルは商工会主催でしたが、のちに市の主催に移行し、次いで市の財政難とミスコン批判でミス乙姫の廃止に至った模様です。

 2005年の募集が最後だったので、10年ぶりに復活ということになりますから、市民の方、特に観光関係の方の喜びはひとしおでしょう。
 

 では、お待ちかね、コロッケ横丁in龍ケ崎。2015年10月17日。

ryugasaki croquette

 駐車場の混雑も凄かったが、会場も素晴らしい賑わい。

 アンバサダーを探したが、見当たらない。とりあえず、コロッケ早食い競争を見て時間を潰したあと(時間を潰してとか言っているが、結構楽しめた)、常総市コロッケを買いました。

 ベンチを探してうろうろしていると‥。

  

 おおー。

初代龍ケ崎観光アンバサダー
 (↑正確には、撮影の承諾をいただいてから再び遠ざかって撮影している一種のやらせ写真 笑)

 以下、僭越ですが、プレスリリースと中山市長のブログから引用して紹介させていただきます。

龍ケ崎観光アンバサダーの松本明子さん、渡邉栞菜さん、大和観月さん(コロッケ横丁in龍ケ崎 龍ケ岡公園)


大和観月さん 流通経済大学2年 ハンマー投げ選手(国体10位とは。国内有数のアスリートなんですね。)


渡邉栞菜さん 流通経済大学2年 スプリンター選手(と、紹介されていますが、後からお名前で検索すると、1500メートルに出場されています。万能型トラックランナーなのか? あらかじめ調べておくんでした‥)


松本明子さん 茨城大学3年 2013年ミス茨城大学!(検索すれば、プロが撮影したと思われる、美しい写真が見つかります)

Tourism ambassador of Ryugasaki City
 観光物産協会のスタッフの方との話が断続的にあり、ちょっとお忙しそうでしたので、このへんで。
 任期は1年半あるので、今後の各地や当地でのコロッケフェスティバルでお目に掛かれるでしょう。
 
 末尾になりましたが、龍ケ崎市さん、観光アンバサダー誕生おめでとうございます。アンバサダーさん、ご就任おめでとうございます。
 
 
(追記)
 会場周辺の龍ケ岡公園は、とても景色のいい良いところです。
 また、隣接して温水プールがあります。市民以外でも利用できるとのことだったので、車に水泳用具を取りに戻って、コロッケ食べ過ぎで摂りすぎたカロリー消費をすべく、泳ぎ込んできました。綺麗で410円と安い。こういう施設が近くにある市民の方が羨ましいと思いました。

この記事をご覧になった方へのおすすめ