上州沼田観光PRを支援する「ぐんまコンシェルジュ」鎌田あかりさん(JR大宮駅)

沼田市観光キャンペーン(JR大宮駅 2019年7月)

沼田市観光キャンペーン
主催 沼田市
日時 2019年7月14日(土) 10:00-16:00ごろ
場所 JR大宮駅(さいたま市)中央通路
 
 
 西口のイベントスペースはしかるべきPRの場所として頻繁に使用されていますが、今回はすぐ駅の内側の中央コンコースであります。
 
 おおー。
 
 
沼田観光親善大使の根岸梨帆さん(大宮駅)
 来ておられます来ておられます。
 
 
沼田観光親善大使の根岸梨帆さん(沼田市観光キャンペーン)
 2018年沼田観光親善大使 ねぎしりほさん
 
 沼田市(群馬県)の観光PRにお見えになっているようですが、沼田市はここにあります。
 
 

 
 チョウ(蝶)のような形になっておりますが、上流の町村を合併し領土を拡大していった模様です。右側は旧利根町の高原&山林地帯、左側は猛烈な河岸段丘の勾配を登った上にある天空の城下町で著名な市街地を中心とするオリジナルの沼田市であります。
 
 
沼田観光親善大使の髙橋明日香さん(沼田市観光キャンペーン)
 2018年沼田観光親善大使 たかはしあすかさん
 
 ラベンダーの香り袋入りの観光案内パンフレットを絶賛配布中でおられますが、これからお出かけの方にも邪魔にならぬよう、パンフは小さく折り畳まれているというありがたい心配りがされています。
 
 そして、
 
沼田市のSNSキャンペーンの様子(大宮駅)
 何という太っ腹でありましょうか。沼田市観光協会さんのSNSアカウントのフォローだけ、フォロー済みの方はいいねするだけで、こんにゃくゼリーが貰えてしまうのであります。1個ではありません「1袋」です。
 


 情報収集はGoogleのオーガニック検索からのSNSへの流入のみとほとんどSNSの利用方法を理解していない当サイトですが(笑)、ここはしかとゲットいたしております。ありがたき幸せ。
 
沼田市の観光パンフレットと「こんにゃくゼリー」(沼田市観光キャンペーンで入手)
 なお、こんにゃくゼリーは雪国アグリという会社さんのもので、もちろん沼田市産であります。
 

 ところで、ん?
 
  
たかはしあすかさんは沼田観光親善大使として活躍(沼田市観光キャンペーン)
 たかはしさんの向かって右後方に、もうお一人しかるべき方がおられるようですが、
 
 
ぐんまコンシェルジュの鎌田あかりさん(JR大宮駅)
 ぐんまコンシェルジュ 鎌田あかりさん
 
‥までも降臨と、当催事は沼田市さんの単独主催とお聞きしましたが、県域の観光団体さんも支援するという強力なものとなっております。
 
 ところで、沼田市&同観光協会さんは同市独自のマスコットキャラクターをあまり積極的に使用しておらず、代わりに県域のキャラクターであるぐんまちゃんのイラストを前面に使用しておられます(SNSのプロフィール画像等)。
 
 
ぐんまちゃんは沼田市の観光PRイベントを後援(大宮駅)
 というのも、ぐんまちゃんグッズの企画販売会社が沼田市にあるそうで、しかるに、鎌田さんご愛用のぐんまちゃんショルダーポーチは、沼田観光親善大使さんも使用しておられるのであります。
 
 てか、ぐんまちゃんの「観光レディ立ち」萌え(笑)。これは島根県のしまねっこさんが流行させたらしいですが、当サイトの理解ではさらにその前に和歌山県のわかぱんさんが披露しておられます。
 
 
HONDA VT2501F 1型(某JR駅前)
 鎌田さんのtwitterのヘッダー画像を見て思い出したのですが、昔乗っていた同年式同色のバイクの写真が見つかりましたので掲載しておきます。梅雨が明けたら利根川沿い北上ツーリングなんか羨ましいですねえ。