福岡県産農産物のPRイベントで活躍する福岡うまかもん大使の佐藤茉莉花さんと髙田紗生さん(東京都中央卸売市場大田市場)

長ーく活躍する2代目福岡うまかもん大使

 長距離移動、マネージャーさんの帯同なし、早朝(というか深夜)の起床、そのまま小売店回りと、ハードなスケジュールなのですが、そつなくこなしておられ素敵です。
 
 
 2代目福岡うまかもん大使の髙田紗生さんと佐藤茉莉花さん
 2代目福岡うまかもん大使 髙田紗生さん 佐藤茉莉花さん
 
 
 このブログを開設してアクセスカウンターを設置したのは2015年10月22日のことですので、ちょうど1年になります。
 
 昨年今ごろは、データベースを作成する際、各地のご当地農林水産物のプロモーションガールを調べておりましたが、こちらのうまかもん大使の任期が何年なのかは、結局わかりませんでした。そのため、少し調べてみますと‥
 
 
福岡うまかもん大使の髙田紗生さんと佐藤茉莉花さん(大田市場)
「ふくおかフレッシュクイーン」から「福岡うまかもん大使」に衣替えしたのは2009年11月のことですから、そこで選出された初代の方は2014年2月まで、実に4年4か月と長きに亘って活躍されたことになります。

 2代目も既に2年を超えており、はたしてどこまで活躍されるのか注目されるところであります。
 
(観光系ですと飯坂温泉のような、不世出のご当地キャンペーンレディが10年を超えて務められるケースがございます。凄過ぎ‥。)
 
 
 佐藤さんは昨年の実りのフェスティバルにもお見えになっていました。
 
 
2代目福岡うまかもん大使の佐藤茉莉花さん(第54回農林水産祭 実りのフェスティバル)
 そのときは「この人きっとサッカーが好きで屋外イベントの休憩時間にボールをインサイドキックとかしているんだろうなあ(笑)」とか、失礼ながら足元を拝見して思ったんですけど、
 
 
2代目福岡うまかもん大使の髙田紗生さんと佐藤茉莉花さん(大田市場)
 髙田さんの靴はもっとたいへんなことになっていまして、各地でこなしてこられた激務の勲章となっている模様です。
 
 
福岡うまかもん大使の髙田紗生さん
 ということで、主催者さんには、少なくとも2年ごとに新しい靴を大使さんに支給していただけますよう、この場をお借りしてお願いいたします。_o_
 
 
福岡うまかもん大使の佐藤茉莉花さん
 主に九州北部と山口県で活躍されるシンガーソングライターの佐藤さん。東京はじめ地方出張にはギターを抱えて行き、「うまかもん大使」の仕事後の晩に当地の協力者の店舗前でゲリラ的にライブを行うのを恒例としていますが、今日はさすがにやらないと苦笑しておられました(未明の起床ですので、ごもっともすね)。

この記事をご覧になった方へのおすすめ