深谷フラワークィーンの新井栞さん、大澤宏味さん、首藤美来さん(ふかや桜まつり)

ふかや桜まつり(2018年4月)

第24回ふかや桜まつり(第33回緑と子供のまつり)
主催 深谷市 深谷市観光協会 深谷青年会議所
日時 2018年3月31日(土)10:00-17:00
   2018年4月1日(日)10:00-15:30
場所 滝宮神社(瀧宮神社)
交通 深谷駅(JR高崎線) 歩1分
 
 
 深谷市(埼玉県)はここにあります。
 

 
 東京からだと70㎞弱と、ここまで来ますと、
 
 
上唐沢川の桜並木(JR深谷駅南口付近)
‥駅のすぐそばに、このような見事な桜並木があります。何と素晴らしい。
 
 「ふかや桜まつり」は、これまた駅のすぐそば、瀧宮神社(たきのみやじんじゃ)とその横の八坂神社、その前の滝之宮公園で行われております。
 
 
「フライ焼き」の屋台(深谷さくらまつり)
 しかし花より団子よりもさらに卑しい花も団子も派としては、やはりこのようなものには目がないのでございます。
 
 
「フライ焼き」(「深谷さくらまつり」の屋台で購入)
 「フライ焼き」とは何ぞやと言いますと、近畿地方のモダン焼きみたいなものと説明するのが手っ取り早いだろうということでして、さすが埼玉県、お値段良心的でボリュームもしっかりございまして、しかもおいしいということです。
 
 
「ふかや桜まつり」の様子(瀧宮神社)
 そして、珍しく殊勝にも小銭を握りしめ参拝に向かうド素人カメラマンでございますが、そこで遭遇したのは!(←ちょっとわざとらしいかな笑)
 
 
2018深谷フラワークィーンの大澤宏味さんと首藤美来さん(ふかや桜まつり)
 今年選出された深谷フラワークィーンさんでありました。
 
 なお、深谷フラワークィーンの「ィ」は拗音(小さい字)であることに注意が必要でしたが、最近はブログや公式サイトでもあまり気にせず「イ」を使うようになりつつあります。
 
 とかうんちくを述べている間に、もうお一人、活動初日ということで応援に駆け付けたファンの子たち(5歳くらいの笑)に囲まれて挨拶に忙しかった方も撮影に加わってくださいました。
 
 
深谷フラワークィーンの新井栞さん、大澤宏味さん、首藤美来さん(ふかや桜まつり)
 平成30年度(第26代)深谷フラワークィーン 新井栞さん 大澤宏味さん 首藤美来さん
 
 縁結び祈願の絵馬を配布中でございます。
 
 なお、深谷商工会議所青年部さんによりますと、フラワークィーンさんの写真のブログ掲載は、好意的に採りあげるものであれば支障ないだろうとのことでして、写真撮影の際にも便宜を図ってくださったそうで恐縮でございます。
  
深谷フラワークィーン2018の新井栞さん、大澤宏味さん、首藤美来さんはCATV局の取材に応じておられます(ふかや桜まつり)
 J:COM北関東の撮影クルーの方々もお越しでしたが、至極スムーズに応じていくフラワークィーンさん。
 
 その模様はこちらで放送されるそうですけど、

‥しかし、あまりにもスムーズなのでこのままではちょっと面白くないと思ったのでしょうか、J:COMさん、フラワークィーンさんにちょっと難題をお与えになった模様です。首藤さんの困り顔萌え(笑)。
 
深谷フラワークィーンの首藤美来さんはテレビクルーさんからコメントを求められ思案中です(ふかや桜まつり)
 あらら、カメラを止めてタイムを要求して考え込んでしまわれたみたいです。されど非情にもご本人の困惑をよそに外野は盛り上がっているようでございます!
 
 
深谷フラワークィーンの首藤美来さんはテレビクルーさんからコメントを求められ思案中です(ふかや桜まつり)
 初日より早速大人たちからプチ試練を与えられるフラワークィーンさん! 果たしてこの後、無事にテレビカメラに向かって気の利いたコメントを残すことができたのでありましょうか!
 
 結果はCATVかJ:COMアプリでJ:COM熊谷さんの「デイリーニュース」にてお確かめくださいませ!!

この記事をご覧になった方へのおすすめ