ミス調布の皆さんは調布市商工まつりのステージイベントで活躍(ギターはTakaCさん)

調布市商工まつり(2019年)

第64回調布市商工まつり
主催 調布市商工会
日時 2019年9月14日(土) 10:00-17:00
   2019年9月15日(日) 10:00-17:00
場所 調布駅前広場
交通 調布駅(京王京王線・京王相模原線)すぐ
 
 
 今年の調布市商工まつりは、10月は調布市ではラグビーワールドカップ(東京スタジアム=Jリーグ開催時の味の素スタジアム)ほか催事が目白押しの関係上からか、例年(2018年度は10月7-8日)より約1か月早く開催されておりますが、おおー。

ミス調布の岩本舞さん、松澤ひかるさん、小渕由樹さんはラグビーW杯のパブリックビューイングのPRに活躍(調布市商工まつり)
調布市観光親善大使ミス調布2018 岩本舞さん 松澤ひかるさん 小渕由樹さん
 
 降臨しておられます降臨しておられます降臨しておられます。
 
 ミス調布の任期は新しいミス調布が選出される翌年の商工まつりまでとなっていることから、2018年度のミス調布さんは、この日が最後のお出ましとなる可能性がありましたが、後述の経緯により、少し延びる可能性が出てきまして、ありがたいことであります。
 
 
ミス調布の岩本舞さんとsoundhumanのHumanTakaCさんは調布市商工まつりのステージイベントで活躍(調布駅前広場)
 岩本さんが至極気持ちよさそうに歌う後方で黙々とギターをストロークするちょっとイカした男性がおられます。
 
 ミス調布のCDのジャケット裏には「制作:サウンドヒューマン」のクレジットがありますが、ご本人のtwitterによりますとその代表がCDの音源を制作したこちらのTakaCさんであらせられ、CD収録の音源はこの方が音源発生機器が接続された高性能のデスクトップコンピュータとソフトウェア操作でミス調布さんの録音音声と組み合わせて造り出されたものと思います。あまり詳しくないですが、大型機器と大人数によって行われていた工程がいわゆるDTMの登場によってダウンサイジングされ、音楽制作が著しく変革を遂げた平成時代であったようであります。


 また、TakaCさんはこの商工まつりではかわいいボーカルのいる(笑)バンドも率いておられまして、まことにありがたいことにミス調布さんとのコラボ演奏のYouTube公開のご了承もいただけましたので、編集次第アップロードさせていただきます。
 


 
 当サイトのショボい撮影機材の音質はいまいちな感じですが、ここは調布市でのイベントに足を運んでいただいて、是非とも生で本来の美しい音を聴いていただきたいです。そして、興味を持たれました方には、おそらく完売しても大赤字であろう豪華なCDを現地でお求めになられ、感動の楽曲と音質をご堪能ただきたいと存じます。
 
 
ミス調布の皆さんは調布市商工まつりのステージイベントで活躍(パーカッションはIgarashiさん)
 小渕さんの向かって右側でカホン(四角い箱)を叩いているお兄さんは地元のミュージシャンの方なのかと思ったのですが、お聞きしましたところ、商工会青年部のミス調布運営さんということでありました。
 
 
調布市商工まつりでラグビーW杯ファンゾーン開設PRのMCに活躍したミス調布の岩本舞さん、松澤ひかるさん、小渕由樹さんと調布市商工会青年部のイガラシさん(調布駅前広場)
 このままお笑い芸人司会業として身を立てることも可能と思うほどMCも上手過ぎな運営さん、家業はいったい何をなさっているのでありましょうか笑?
 
 それはともかく、本来ならばこの日でミス調布の任期が終わるところ、今後もミス調布2018さんの活動機会創出のため汗をかくことを公の場でアドリブで約束することで退路を断ちながら宣誓する運営さんの気合には、もう激しく萌えであります。
 
 
自ら作詞作曲した楽曲を披露するミス調布の岩本舞さん、松澤ひかるさん、小渕由樹さん(調布市商工まつり)
 ということで、ミス調布2018さんのご躍進は任期が終わってもまだまだ続くのであります。🏈
 
 
 そして、ミス調布2019を決めるコンテストが行われたのですが、今回の選出を持ってミス調布コンテストは最後となるという噂があります。ただ、現ミス調布も廃止されていたものを商工会さんが復活させたものでもあるしと若干楽観的であった当サイトですが、果たしてどうなるでしょうか。
 
 
ミス調布コンテストと商工まつり閉会の挨拶をする調布市商工会の柳澤会長 後方はミス調布2018の皆さん(調布市商工会まつり)
 商工会の会長さんの挨拶コメントに注視していたのですが、口はあまりお上手ではないところミス調布コンテストの効果実績を述べるに留まり、廃止についての明言経緯説明などには触れずじまいで、何やら微妙で慎重なものを感じました。関係団体の代表もおられる関係上からか恨み節のようなものは一切ありませんでしたが、かろうじて発せられた「(ミス調布コンテストについて)いろいろご批判はあろうかと思いますが」の言葉で察するべきなのでありましょう。
 
 
ミス調布2019グランプリに選出された小渕由香さん 右は前年グランプリの松澤ひかるさん(調布市観光親善大使ミス調布コンテスト2019ファイナル 調布市商工まつり )
 当記事を書いている時点では、まだ冠スポンサーのJ:COM東京調布さんではミス調布2019のコンテスト結果を発表していないようですので、詳細は、J:COMさんの放送後か商工会さん公式アカウントでの公表後この下あたりに追記することにします。
 
 
(追記)
 J:COMさんのデイリーニュースで放送されたようなので、僭越ながらミス調布2019の3人の写真を掲載させていただきます。
 
 
ミス調布2019の熊木仁美さん、小渕由香さん、林彩加さん グランプリは中央の小渕さん(調布市観光親善大使ミス調布コンテスト2019ファイナル)
調布市観光親善大使ミス調布2019 熊木仁美さん 小渕由香さん 林彩加さん
 
 中央の小渕さんがグランプリです。
 
 当サイトはどなたが選出受賞されても特に思い入れはなく、それ以前に商工会員でも調布市民でもないので口を挟む分際ではないはずなのですが、
 

 
‥運の悪いことに(?)すぐ後ろに小渕さんを古くから知るらしい人たちが来てオフレコ的な会話をし始め耳にガンガン入って来たため、不覚にもグランプリ発表時にやたら緊張をしてしまうことになりました(笑)。
 
 最後はミス調布2018の3人が「調布の街から」で見事に締められ感涙であります。
 

この記事をご覧になった方へのおすすめ