湘南においでよ!! 湘南地区の観光PRキャンペーン(2017年6月 海老名SA)

湘南においでよ!! 湘南地区の観光PRキャンペーン(海老名SA)
主催 湘南地区観光振興協議会(神奈川県 神奈川県観光協会 藤沢市 茅ヶ崎市 平塚市 寒川町 大磯町 二宮町)
日時 2017年6月24日(土) 8:00-14:00予定
場所 東名高速道路海老名サービスエリア下り
交通 海老名駅(小田急小田原線・相鉄本線)から海老名市コミュニティバス
  

 横浜町田ICから東名高速に乗って静岡県方面に走ると現れる巨大SA。現代社会では意外にも一般道の路線バスで行くこともできまして、かつては限られた人のみぞ知る秘密の入り口(笑)によってのみ一般道からの徒歩アクセスが可能で地元の方に内々に利用されてきたSAですが、今は表向きにも高速道路外からも利用できるSA(ぷらっとパーク)となっています。
 
 
 そこでしかるべきことが行われているらしいですが、
 
 
サービスエリアでパンフレットを配布するスマイル茅ヶ崎さん(海老名SA)
‥おおー。観光PRとしては早朝のまだ8:00過ぎですが、来ておられます。 
 
 
7代目スマイル茅ヶ崎の松下珠々さん(東名高速海老名SA)
 7代目スマイル茅ヶ崎 松下珠々さん
 
 今日は、SAの駐車スペースから見てSA建物の左側(北側)が湘南ひらつか織り姫さん、右側が湘南江の島海の女王さんと王子さんの位置取りとなっていますが、3名体制の7代目スマイル茅ヶ崎のセンターを務める松下さん、ここでも中央位置でご活躍中です。
  
 
スマイル茅ヶ崎の松下珠々さんはサービスエリアで観光PR活動中です(東名高速海老名SA)
 一部の告知では8:00-14:00(予定)「パンフレットがなくなり次第終了」と記載されていまして、このお客さんの多さでは、昼前にも引き上げてしまわれそうな勢いでございます。
 
 
 お次は七夕まつりのPRが追い込み体制に入りました平塚市でございますが、
 
 
湘南ひらつか織り姫の露木美穂さん(海老名SA)
 第66回湘南ひらつか七夕まつり湘南ひらつか織り姫 露木美穂さん

‥が降臨中です。今年の織り姫さんは既に選出が発表されていますので、こちらの露木さんはまもなく任期を終えられることになります。来る7月のひらつか七夕まつりが最後のお出ましとなられるのでしょうか。
 
 
 人任せが日に日に多くなっていく筆不精のド素人カメラマンですが、デッドストックとなっている写真も結構あるようでして、
 
 
湘南ひらつか織り姫の露木美穂さんと湘南スターモール(平塚市)の湘南ひこ丸くん(東京スカイツリー)
 こちらの露木さん、東京スカイツリーにもスターモール(平塚市)の湘南ひこ丸くんを連れて来てくれていました。ありがたいことです。
 
 

ひらつか七夕まつりをPRする湘南ひらつか織り姫の露木美穂さん(東京スカイツリー)
ひらつか七夕まつりをPRする湘南ひらつか織り姫の露木美穂さん(東京スカイツリー)

 はいもちろん伺いますとも、ひらつか七夕まつり。去年は雨が降って予定の大幅な変更とかあって大変でしたが今年は晴れますように‥。
 
 
 最後はこちら。実は江の島は藤沢市というところにあります(藤沢市民の方以外は誰も知らないでしょうけど 笑)。そして意外にも当ブログ初登場の公共ミスでありますところの、
 
「湘南江の島海の女王」の西宮亜美さん(東名高速海老名SA)
 2016湘南江の島海の女王 西宮亜美さん
 
‥がお出ましです。こちらの海の女王さんも、今年の女王さんは既に選出されていまして、入れ替わり間もなく任期満了となられます。7月1日の江の島の海開きのイベントが最後となるようでございます。
 
 
湘南地区観光PRキャンペーンで活躍する「湘南江の島海の女王」の西宮亜美さん(東名高速海老名SA)
 つい先日まではお客さんの視線を一手に引き受ける存在でありました海の女王さんでございますが、今時点で言いますと、ちょっと変化があったようでございます。
 
 と申しますのも、
 
 
「湘南江の島海の王子」の星友貴さん(東名高速海老名SA)
 2016湘南江の島海の王子 星友貴さん

‥海の王子さんが人気過熱状態になっているのでございます。
 
 あっと言う間にアイドルタレントさんのように若い女性に取り囲まれ、撮影不能状態となっています(団体のバスから女の子が大勢降りてきたら、もう収拾が‥)。早めに現地に到着しておいてよかった。そう思う素人カメラマンであったそうな。
 
 
「2016湘南江の島海の王子」の星友貴さん(東名高速海老名SA)
 記念撮影のほか身長や学校名の質問攻めに優しく丁寧に応じているこちらの星さん(まさに「星の王子様!」)、来週の海開きイベントには学業の都合でお出ましになれないとか。大衆がお目に掛かれる場での活動は、これで最後になるかもしれません。
 
 ある日突然にメディア注目度が急上昇して面食らったこともおありだったろう一年間のご活躍の最終盤。お疲れさまでした💓
 
 
(おまけ)
 下は今回のイベントの茅ヶ崎市さんの告知ですけど、そこでは「当日の様子をSNSにアップしてくれた方には湘南オリジナルエコバックをプレゼント!」と仰せです。


 当日パシャパシャと写真を撮っているとスタッフさんのほうから声を掛けてくださいました。これからアップしようとする者にも先に頂けるみたいです。
 
 
「湘南オリジナルエコバック」(「湘南地区の観光PRキャンペーン」にて入手)
 そのエコバッグは、こんなデザインです。
 
 伊勢原秦野まで湘南というのにはちょっと抵抗がないわけではないですが(笑。そもそも今回のキャンペーン参加してませんし)、もし政令指定都市・湘南市が実現するならば、参加市町村はこんな感じになるんでしょうね。